• home
  • コンサルティングサービス

コンサルティングサービス

経営資源の配分、意思決定迅速化に向けたグローバルの体制づくりおよび戦略からオペレーションまでを視野に入れたアプローチを提案し、 事業の妥当性、実現性、実効性を高めるための支援をいたします。

拠点設立・立ち上げ・清算
制度対応(会計、税務、法務)
戦略、ビジネスモデル
(参入、成長、再編、撤退)
新規・既存事業、機能戦略
組織改革(統括)・事業再編(資本、商流(サプライチェーン)、マネジメント・オペレーション)
パートナー、M&A戦略 *DD/PMI
ヒューマンキャピタル(制度改革、人材育成)
プログラム・プロジェクトマネジメントサポート
環境関連サービス

拠点設立・立ち上げ・清算

サービス概要
  • 各国の拠点設立から運営に際しての拠点形態検討や地域選定
  • 許認可・法的手続きなどの問題への現地対応
    (弊社の現地拠点・ネットワーク活用)
  • 清算に際しての法務・税務上のリスクの洗い出しおよび対応手段の明確化
支援具体例
  • 拠点設立、清算の背景および目的の確認
  • 拠点設立後の目標、清算の期待効果の確認
  • 拠点設立および清算における法務・税務などの制度上の問題点(リスク・制約)、もしくは優遇政策等の活用の整理および対応策の検討
  • 拠点設立および清算による事業への影響度合い(リスク・リターン)の分析、リスクに対する対応策の検討
  • 政府当局、合弁先、法律事務所、会計事務所間のコミュニケーション支援
  • 拠点設立、清算のパターンの整理およびメリット・デメリット評価
  • 拠点設立(参入・展開強化)、立ち上げ、清算(事業撤退)に関する作業計画の立案および体制の確保
  • 上記の実行支援

制度対応(会計、税務、法務)

サービス概要
各国、クロスボーダーにおける
  • 商流、ロイヤリティ収入、資本政策等に関わる制度上の問題の洗い出し
    ※国際会計基準・税務、現地制度会計・各種税務、法務
  • 現地法人、統括会社のコーポレート機能・組織の制度対応に関連した業務支援
支援具体例
  • 対象案件に関する状況の整理(問題・リスク・制約に関わる構造と原因)
  • 対象案件の取り組みの期待効果の確認
  • 対象案件の関連制度の再整理と運用実態の把握(他社事例含)
  • 対象案件の解決パターンの整理およびメリット・デメリット評価
  • 政府当局、法律事務所、会計事務所間のコミュニケーション支援
  • 対象案件の解決に向けた作業計画の立案および体制の確保
  • 上記の実行支援

戦略、ビジネスモデル(参入、成長、再編、撤退)

新規・既存事業、機能戦略

サービス概要
地域、各国への参入、展開強化に向けて
  • ビジネスモデル、事業展開戦略、ターゲット目標の明確化
  • 各事業機能の効率化に必要な組織・拠点体制、マネジメント/オペレーション
    ※販売から物流、生産・調達・開発
    (サプライチェーン政策の見直し、販社機能の強化等)
  • 各国における不採算事業の改善の方向性提示
    (事業性評価による今後の見通しの検証)
支援具体例
事業レベル(新規・既存)
  • 各国の事業領域に関連する事業環境の調査・分析(市場(都市、消費者)、取引先、競合各社、パートナー、政府当局(政府購買))
  • 各国の事業領域に関連する市場機会の把握(規模、構造、成長性)
  • 参入・展開に向けた今後のビジネスモデル、成功要因の整理
  • 自社の事業資産の分析・評価
  • 事業環境上の自社の競争優位性評価に基づく事業機会の把握
    (自社ポジショニング)
  • 参入・展開モデル、シナリオのパターン策定およびメリット・デメリット評価
    (例:短期的黒字化オプション、中長期的投資回収オプションの妥当性、実現性、実効性)
  • 地域、各国の今後の事業目標、戦略、ビジネスモデルの方向性の取りまとめ
  • 上記の実行計画の立案および実行支援

機能レベル(販売、物流、生産、調達、開発)
  • 地域、各国の外部環境の変化、
    今後の事業戦略・目標達成に必要な機能見直し必要性把握
  • 地域本社、各拠点、統括会社に跨る事業・組織機能、
    意思決定上の問題点の洗い出し
  • 今後の事業戦略・目標達成に必要な機能強化のパターン策定およびメリット・デメリット評価(妥当性、実現性、実効性)※制度上の優遇、制約(法務、税務面)
  • 地域、各国の今後の事業戦略・目標達成に必要な機能戦略、
    体制の方向性の取りまとめ
  • 上記の実行計画の立案および実行支援

組織改革(統括)・事業再編(資本、商流(サプライチェーン)、マネジメント・オペレーション)

サービス概要
地域、各国の経営管理の効率化、事業競争力の強化に向けて
  • 地域、関連事業領域のあるべきコーポレート、事業統括機能の明確化(既存、新規)
  • 地域、各国への展開強化に必要な事業・拠点再編の方向性提示
  • 生産・調達政策などに関連したタックスサプライチェーンマネジメント
    (FTA等の活用)
  • 各国の制度活用の方法、業界他社事例に基づく妥当性・実現性の示唆
支援具体例
  • 地域、各国、各種事業の現状および今後の戦略・目標の確認
  • 地域マネジメント及び資本、商流、マネジメント/オペレーションの見直しの必要性の確認(地域経営効率化、事業参入、合弁解消等)
  • 見直しに際しての外部環境の顧客、業界企業、制度動向(法務、税務等)の把握および運用実態の把握
  • 今後の戦略・目標達成に必要な組織改革・事業再編の機会分析
  • 組織改革・事業再編パターン策定およびメリット・デメリット評価
    (妥当性、実現性、実効性)
  • 再編実行の詳細計画の立案および実行(体制確保、当局との関係性構築等)

パートナー、M&A戦略、*DD/PMI

サービス概要
各国への参入、事業展開強化に向けて
  • 新規参入、さらなる事業展開に必要なパートナー選定、取込(買収、合弁)
  • M&Aに向けたターゲット選定、評価(各種デューデリジェンス)、
    事業組織統合(PMI)
  • 不採算事業の売却(合弁)
支援具体例
  • 事業戦略・モデル・展開上のパートナー戦略(M&A等)の目的・目標の確認
  • ターゲット企業の洗い出しおよび調査分析
    (各種デューデリジェンス、業界ポジション評価)
  • ターゲット企業との事業シナジーおよびリスク評価
  • ターゲット企業との統合スキームおよびパターンの整理(PMIの方向性)
  • 各パターンのメリット・デメリットの評価(妥当性、実現性、実効性)
  • ターゲット企業および法律法規上の関係当局の感度含(法務、税務等)
  • パートナー戦略実行の詳細計画の立案および実行(体制確保、パートナーとの関係性構築、各機能の統合とオペレーションへの落とし込み等)

ヒューマンキャピタル(制度改革、人材育成)

サービス概要
求める人材の確保、能力底上げによる各人の業績向上に向けて
  • 地域、現地拠点の人材政策、制度、管理の見直し
  • 人材の資源化に向けた仕掛けづくり
  • 最近の人事政策動向、業界他社との比較による自社のあるべき方向性の検討
  • 現地従業員の成功体験の創出による意識改革(動機づけ)
支援具体例
  • 現状の地域、現地拠点の人材政策、制度、管理の確認
  • 現状の人材資源、組織体制、キャリアモデルの確認
  • 外部環境、業界比較による自社のポジショニング評価 ※魅⼒度
  • グループ、各拠点の事業・組織・業務視点に基づく人事政策、制度の要件の取りまとめ  ※採用、職務、職位、評価、報酬、能力開発
  • 今後の人事制度の詳細設計および労務管理上の影響度の確認
  • ⼈事制度のパイロット検証および組織・⼈への意識改⾰
  • 新制度の導入および運用定着支援

プログラム・プロジェクトマネジメントサポート

サービス概要
新規プロジェクトの立ち上げや既存プロジェクトの問題解決に向けて
  • 複数プロジェクトの全体管理の強化
    (整合性、コミュニケーションマネジメントの強化)
  • アプリケーションベンダー、SIerなどの複数の外部ベンダーが絡むプロジェクトのマネジメント強化 ※特に投資規模大
  • M&AやPMIに関連した関係者間のコミュニケーションマネジメントの強化
    (特にパートナー、政府等)
  • 経営層、業務部門、IT部門間のコミュニケーションブリッジによる適切な意思決定
  • プロジェクトメンバーへのプロジェクトマネジメントフォロー、トランスファー
  • プロジェクト進度、効果測定による改善点の洗出し
  • ベンダーへのRFP、RFI実施支援
支援具体例
  • プロジェクト計画の立案および関係者との合意形成
  • プロジェクト立ち上げ作業実施および体制構築
  • プロジェクトマネジメントオフィス業務の実施(PMO機能)
    (スコープ、タスク、イシュー、スケジュール、コスト、ベンダー管理)
  • 関係者間のコミュニケーションマネジメント
    (政府、パートナー、社内ステークホルダー含)
  • プロジェクトマネージャーの派遣、マネジメントサポート
  • RFP・RFI実施およびSLA締結
  • プロジェクトROI算出および進捗評価

環境関連サービス

サービス概要
各国の環境への意識・取り組み強化に向けて
  • 各国の環境関連の各種法規制の動向および運用実態の把握
  • 各国の事業参入、展開上の影響度分析および対策の検討
  • 環境対策の仕掛けづくり(CO2排出量の測定)と規制目標の達成
支援具体例
  • 対象事業の各国の環境関連の法規制の整理
  • 各国の事業参入方法および事業展開状況の確認
    (現状のCO2排出量、規制対象品の取り扱い状況)
  • 環境規制の問題点の洗い出しおよび対応策の検討
  • 環境関連の今後の仕掛けづくりの方向性の取りまとめ
  • 上記の実行計画の立案および実行支援